修学旅行等の学校行事、社員旅行、団体旅行は安全・安心の貸切バス・観光バスの東京バス☆
HOME > 路線バス > 東京特急ニュースター号 > ご利用案内
路線バスについてのご案内

初めての方へ

クリーン&エコドライブでおもてなしの心をどこまでも・・・。
大阪バス株式会社ホームページをご利用くださいまして誠にありがとうございます。
お客様に、地球環境にやさしく安全性の高い「最先端車両」で快適運行をお届けいたします。

【予約、購入方法について】

ご予約について

東京バス株式会社ではご予約を承っておりません。ご予約の際は大阪バス株式会社乗合事業部までお願いいたします。
大阪バス株式会社(http://www.osakabus.jp/

運賃について


【オンライン限定「早売」・「ネット割」について】
・乗車日の前までにウェブサイトにおいて「早売」を選んでご予約いただき、ウェブサイトにおいてクレジットカード決済、またはコンビニエンスストアでの現金決済にて乗車券をご購入いただいたお客様に「早売(早期購入割引)」を適用し、大人片道に限り基本運賃から最大20%割り引きます(「早売」は座席数限定で発売しております。設定座席数はご乗車日や乗車便などにより異なります。設定のない場合や満席の場合はご了承ください。「発車オーライネット」の販売画面でご確認いただき、「早売」が表示されない場合はご利用いただけません)。また、発車オーライネットウェブサイトにおいてクレジットカード決済を行っていただいたお客様には別途、最終的に予約された割引後の運賃額よりさらに「ネット割(ネット決済割引)」を併用し2%を割り引きます。いずれもご乗車になるバス便の乗車券をご購入いただいた場合に適用いたしますので、指定日までに乗車券をご購入ください。なお、いずれもお電話でご予約いただいたり、旅行業者などの窓口で乗車券をご購入いただいたりした場合には適用いたしません。

【「学生割引」について】
・学生割引乗車券は、学校教育法第1条に規定する学校(中学校、高等学校、中等教育学校、大学〈短期大学、大学院を含みます〉及び高等専門学校)に通学するお客様に発売します。学生割引の適用を受けられる方は、バスご乗車の際に乗車券とともに学生証を直接乗務員にご提示していただきますので、必ずバス乗車時にご持参ください。インターネットやコンビニエンスストアでご発券される場合は、購入時の学生証のご提示は不要です。バスご乗車の際に学生証をご提示していただけない場合は割引の適用ができませんので、正規の普通運賃との差額を徴収させていただきます。通常運賃で乗車券を購入後、乗車当日または後日に学生証を提示いただいても、差額をお返しすることはできません。当社の学生割引には、学校が発行する「学校学生生徒旅客運賃割引証」の書類は必要ありません。なお、学生割引はそのほかの各種割引と併用した重複割引は致しません。
・往復乗車券をご購入になる場合は、事前に往路・復路ともご予約が必要です。ご予約のない場合は片道ずつのご購入となります。
・障がいのある方の割引に関しましては、第一種の方は、本人及び同伴者の方が片道運賃の半額運賃となります。第二種の方はご本人のみ、片道運賃の半額となります。身体障害者手帳、療育手帳等の割引が証明できるものを乗車券ご購入時にご持参いただき、ご乗車時にも必ず乗務員にご提示ください。
・予約を受け付け又は運賃を収受した後、乗車前に運賃額が変更された場合、差額の追徴及び払い戻しは行いません。

所定の手帳または割引証の持参/提示とは
身体障害者福祉法第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けている方がその手帳を呈示されたとき
都道府県知事(政令指定都市にあっては、市長)の発行する知的障害者の療育手帳の交付を受けている方がその手帳を呈示されたとき
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条第2項の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方がその手帳を呈示されたとき
児童福祉法第12条の4及び第41条から第44条までに規定する諸施設により養護等を受けている方が、保護施設の長が発行する所定の運賃割引証を提出されたとき

運行について

道路状況および気象状況等により目的地への到着に大幅な遅延が生じることがありますので、あらかじめご了承のうえご利用ください。なお、遅延による乗車券の払戻はいたしません。また、お客様ご自身で手配されていた接続交通機関や宿泊施設等の補償もいたしません。
道路状況および気象状況等により運行上の安全が確保されない場合運休することがあります。なお、運休の場合は無手数料で乗車券の払戻をいたしますが、それ以外の補償はいたしません。

手回り品

当社はお客様の手荷物の滅失または損傷については、損害賠償の責任を負いません。
手回り品の管理は、お客様ご自身でお願いいたします。特に貴重品は身につけ管理してください。網棚をご使用の際は落下防止をして確実に収納してください。
当社は、他のお客様の迷惑となる恐れのある手回り品の持込をお断りする場合があります。床下のトランクルームは、荷物置場の提供のみとさせていただきます。上記の手回り品の紛失、盗難、破損等につきましては、その責を負いかねます。
長大荷物(折りたたみ式または組み立て自転車、スキー用品、サーフボード等)・動物・危険物・破損するおそれのあるもの等の取扱はいたしません。長大荷物については、宅配便等のご利用をお願いいたします。

その他

車内は禁煙です。お客様のご協力をお願いいたします。
車内での携帯電話のご使用は、他のお客様のご迷惑とならないようご配慮ください。
夜行便の車内では、安全のため必要最小限の照明を点灯したままにしておりますのでご了承ください。

ページトップへ戻る ホームへ戻る
東京バスグループ
Copyright (C) 2009 - 2018 TOKYO BUS., All Rights Reserved.